グランツーリスモをハンコンで楽しむために !






JUGEM IT! from BMWモトラッド、初のEVスクーター Cエヴォリューション発売…148万7500円 | レスポンス(Response.jp)

BMWモトラッド、初のEVスクーター Cエヴォリューション発売…148万7500円 | レスポンス(Response.jp)

 

2017/03/28 追記:こいつを購入予定!

 

C Evolution

 

BMWモトラッド初の電動スクーター『Cエヴォリューション』を

5月12日より発売すると発表した。


BMW i3と同じバッテリーモニターエレクトロニクスとリチウムイオンバッテリーモジュールを採用し、

最大160kmの航続距離を実現。

EV充電スタンドまたは普通充電用200Vコンセントで、80%までを3.5時間で充電できる。

水冷式電気モーター、歯付きベルトと遊星ギアを使用したドライブトレインスイングアームにより、

トルク発生の遅延がなく軽快で鋭いレスポンス特性を発揮。

0-50km/h加速2.8秒、最高速度129km/hという優れたパフォーマンスを実現する。

また、従来のマキシスクーターと比べて重心を低くしたことで、快適なハンドリングを楽しむことができる。

価格は148万7500円

C evolution
2017年5月12日発売

メーカー希望小売価格(消費税8%) 1,487,500円
(消費税抜きメーカー希望小売価格 1,377,315円)
※C Evolution取り扱いディーラーのみにて販売されます。

※上記メーカー希望小売価格には、付属品価格、税金(消費税除く)、保険料、登録に伴う諸費用は含まれません。
※価格は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。
※日本仕様はロングレンジ(160km)の走行が可能となります。

妥協のない未来の形。

未来のアーバンモビリティを、今すぐ体験できるのがBMW C evolutionです。もちろん一切の妥協がないばかりか、この電動マキシスクーターは人々の視線を惹きつけるデザインの中に、将来への持続性をはじめ、ダイナミックさや俊敏性を備えています。静かで排気ガスを出さないだけでなく、都市の往来の中で他の車両を置き去りにしてしまいます。パワフルな高性能モーターによる走りが、目的地への迅速な到着はもちろん、真のライディングプレジャーも実現するのです。そして航続距離は、一日を愉しむのに十分な距離である160 kmを確保。さらに4種類の走行モードを備え、ブレーキング時および加速時には、きわめてインテリジェントなエネルギー回生が行われます。厳しい要求に応える走行性能、環境への配慮と適合性、そして革新的な技術。C evolutionはまったく妥協なく、素晴らしいライディングプレジャーをもたらしてくれます。

駆動力をチャージ。

従来の内燃エンジンとは異なり、C evolutionの電動駆動システムは非常に迅速で滑らかなパワー伝達を行います。トルクの発生に遅れはなく、発進時からフルパワーを発揮します。最高出力は35 kW (48 ps)、最大トルクはクランクシャフトで理論上72 Nm、実質的にはリアホイールで600 Nm近くを発生。最高速度は電子的に129 km/hまでに制限することで、最適な電力消費と航続距離を確保しています。0 – 50 km/hの加速はわずか 2.8 秒なので、信号待ちからの発進でも他車を寄せ付けません。

より長く愉しくライディング。

C evolutionは、最新世代のバッテリーモジュールを搭載しています。このモジュールはBMW i3に採用されているものと同様のもので、航続距離が60 %も向上して160 kmにまで延びています。バッテリーの充電は、車両に装備されたバッテリー充電ケーブルを使用して、一般の家庭用コンセント*および充電スタンドで行えます(*単相200Vが必要です)。充電時間は短いので、日常生活でも便利に使うことができます。サイレント充電モードでは、充電時間はやや長くなりますが、より静かな状態で充電を行うことが可能です。

未来を表現するデザイン。

未来的なルックスで、一目でBMW MotorradのモデルとわかるC evolution。LEDライト類や大型TFT ディスプレイが技術的な先進性を強調するとともに、インパクトのあるスプリットフェイスがBMW Motorradファミリーの一員であることを明確に表しています。魅力的なボディカラーである、アイオニックシルバーメタリックとアクセントカラーのエレクトリックグリーンの組み合わせは、確かなメッセージを発信。加えてサイドパネルの新鮮なグラフィックが、この電動マキシスクーターをよりモダンに演出しています。そしてシートに施されたカラーシームやスモークタイプのウインドシールドといった、高品質な加工処理と卓越したディテールが、このデザインを完全なものに仕上げています。

エンジン
タイプ 液冷オルタネーター搭載ドライブトレインスイングアーム、永久磁石式同期電動機、内部ローター
最高出力 35 kW(48 ps) /4,650 rpm
最大トルク 72 Nm from 0 to 4,650 rpm
性能・燃費
電装関係
バッテリー 空冷リチウムイオン高電圧バッテリー
パワートランスミッション
駆動方式 歯付ベルトおよびリングギアによるリアアクスル動力伝達ドライブトレインスイングアーム
車体・サスペンション
フレーム アルミダイキャスト耐荷重バッテリーケース付ハイブリッドシャーシ、チューブラースチールステアリングヘッドキャリアおよびリアフレームをボルトオン
フロントホイール位置/サスペンション 倒立式テレスコピックフォーク(40 mm径)
リアホイール位置/サスペンション ダイレクトリンクスプリングストラット付シングルスイングアーム、7段階スプリングプリロード調整付
サスペンショントラベル、フロント/リア 120 mm / 115 mm
ホイールベース 1,610 mm
キャスター 95 mm
ステアリングヘッド角度 65.9°
ホイール アルミキャストホイール
リム、フロント 3.50 x 15"
リム、リア 4.50 x 15"
タイヤ、フロント 120/70 R 15
タイヤ、リア 160/60 R 15
ブレーキ、フロント ダブルディスク、径270mm、2ピストンフローティングキャリパー
ブレーキ、リア シングルディスク、径270mm、2ピストンフローティングキャリパー
ABS BMW Motorrad ABS
寸法・重量
全長 2,190 mm
全幅(ミラーを含む) 947 mm
全高(ミラーを除く) 1,255 mm
シート高、空車時 765 mm (コンフォートシート:785 mm)
インナーレッグ曲線、空車時 1,745 mm (コンフォートシート:1,770 mm)
空車重量、走行可能状態、燃料満タン時 1) 275 kg
許容車両総重量 445 kg
最大積載荷重(標準装備時) 170 kg
| gtfp | C Evolution | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:37 | - | - |









http://gtfp.jugem.cc/trackback/1781
PlayStation VR PlayStation Camera同梱版
PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 (JUGEMレビュー »)

PlayStation4専用バーチャルリアリティ(VR)システム『PlayStation VR』に、必須機器『PlayStation Camera』がセットになった同梱版
VRヘッドセットをかぶると、プレイヤーの360度全方向を取り囲む、迫力のある3D空間が出現。独自の3Dオーディオ技術との連動によって生まれる圧倒的な臨場感により、ゲームの世界に本当に入り込んでいるかのような体験をもたらします。
仮想空間内でPS4ソフトや映像コンテンツを楽しめるシネマティックモードも搭載。2.5メートル離れた距離に最大226インチ相当の大画面が現れます。

【PlayStation VR 購入にあたっての確認事項】
・対象年齢
PlayStation VRの対象年齢は12歳以上です。
12歳未満のお子様は VR ヘッドセットをお使いいただけません。
・ 必要機器
PlayStation VRをプレイするためには「PlayStation4」と「PlayStation Camera」が必要です。
T500 RS GT RACING WHEEL
T500 RS GT RACING WHEEL (JUGEMレビュー »)

参考価格: ¥ 62,790
価格: ¥ 55,997 通常配送無料
OFF: ¥ 6,793 (11%)
TH8 RS Shifter
TH8 RS Shifter (JUGEMレビュー »)

価格: ¥ 18,900 通常配送無料
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ